基礎栄養学

【第33回・問72】栄養素の消化と吸収に関する記述についての問題と解説

栄養辞典基礎栄養学

【第33回・問72】栄養素の消化と吸収に関する記述についての問題

 

栄養素の消化と吸収に関する記述である。正しいのはどれか。1 つ選べ。

⑴ でんぷんがa アミラーゼにより加水分解されると、主にグルコースが生成される。
⑵ たんぱく質の消化は、十二指腸から始まる。
⑶ トリアシルグリセロールの消化は、回腸から始まる。
⑷ 2 価鉄(Fe2+)は、3 価鉄(Fe3+)となり吸収される。
⑸ ビタミンB12 の吸収には、内因子との結合が必要である。




正解

正しいのは

⑸ ビタミンB12 の吸収には、内因子との結合が必要である。

各選択肢の解説

  • ⑴ でんぷんがa アミラーゼにより加水分解されると、主にデキストリンが生成される。
  • ⑵ たんぱく質の消化は、胃から始まる。
  • ⑶ トリアシルグリセロールの消化は、胃から始まる。
  • ⑷ 3 価鉄(Fe3+)は、2 価鉄(Fe2+)となり吸収される。

 

この問題は落ち着いて最後まで問題文を読めば、ミスが起こりにくい問題ですね。

⑷は「3価鉄から2価鉄」の順番を覚えていれば、比較的簡単な問題文です。私は「数字が少ない鉄が吸収される」と覚えました。

正解の⑸に関しては、ビタミン12とキャッスル内因子を1セットとして、ちゃんと覚えていれば間違えないでしょう。

おすすめの過去問集

私が受験時代に使っていた過去問集はSGS管理栄養士国家試験/過去問題&解説集で

大変お世話になったので、おすすめです。